FC2ブログ

のんびり ゆったり 自遊気儘

東広島市西条町にある「コーラルコート」のPRを、と思いブログを始めます。とは言えアパートの紹介は1度掲載したら終了なので、日々感じたことを書いていければな~と・・・合間にアパートのPR!

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問ありがとうございます

スポンサード リンク Ⅱ

福井県の丸岡城に行くルートを考えてました。

相方の要望はただ一つ
和田峠の湧水は必須

となると・・・
小諸ICから一般道を使うしかなく岡谷ICで再度高速道路を。
がナビにしてもgoogle mapにしても検索すると同じルートを。
岡谷ICからぐるっと長浜を回っての北陸道に
今回は金沢に行くための予行演習という位置づけなんです。
ご義両親宅から金沢に行くルートとは違うルートに・・・・

という事で相方に説明を。
「じゃ今回も金沢に泊まっておでんやさんに行きましょう」
「ホテルも11月に行く時と同じホテルを予約して」と。
「丸岡城は?」
「お城は逃げませんからね。いつでも行けます。」

まあここまで言われると
反論は無理

今回は相方のお泊りセット事件がありましたからね~
素直に従うことが正解

25
日からのロングドライブの工程はあっさり決まっちゃいました。
私は色々と考えてたんですけどね~

25
日出発して塩尻で車中泊←オートレスト木曽路さんでお世話に
26日は金沢でホテル泊←おでん屋さんを探しとかないとね
27日は大津から岡山の間で車中泊←ここでなんとか丸岡城へ・・・
28日午前中にコーラルコート着←新米30キロ×5袋を午後受け取ります
いろいろと考えてたけどあっさり決定

とは言え・・・・
27日に車中泊することになると丸岡城には十分行くことができるので・・・
お泊りセット事件の経過を見ながら提案を・・・・

実はこの工程は結構きついんです。
29日朝6時から松屋さんですからね。

今回は
私のミスが原因なので・・・・
頑張るしかありませんね
それにしても相方のお泊りセットを忘れるなんて・・・・ 
スポンサーサイト



hijjiyuujisoku

後付けで・・・ https://t.co/4hPX1TBY4f自遊気儘 インディの快適化計画を更新しました
10-19 15:21

ご義両親宅生活二日目もの~んびりで~す
明日までは予定が入ってません

明後日から三日間は春日部のお店に出ますけどね
滞在中何もしないわけにはいきませんからね~

とは言え三日間出て一日休んだらもうロングドライブ
結構行ったり来たり感が強くなりました

実はお義父さんが到着した日の夕食時に一言。
「〇〇さんが来たという事はもう帰るという事?」←ご義両親は私を名字で呼びます
結構理解してるんですよね~

相方が一言「一週間後ですからね」と
お義父さん「またあそこへ行くのか?」
「行ってもらわないと私たちが帰れないでしょ。お義母さんは料理作れませんよ」と
お義母さんがそこにタイミングよく参入
「私は料理はもうできないからね」だって←タイミングよかったですね~
これで一件落着

24日の夕食時にもう一度話が蒸し返されると思いますが・・・・

実は夕食時これで終わりでは無かったんですね~
相方が私に「おとうさん 私のお泊りセットはまだ車の中?」と。
やらかしましたね~
相方のお泊りセットはコーラルコートに・・・・

その後 私は相方の冷たい視線をじっと浴びて・・・・
多分コーラルコートに戻るまでチクチクと・・・
長い一週間になりそうですね
まあ忘れた私が悪いので・・・・
しっかり反省で~す 
hijjiyuujisoku

大宮生活初日は厚手の服と下着を一枚か二枚調達ですね~ 忘れてきちゃいました。相方のあきれた顔が・・・バックに入れたと思ったんですけどね~
10-18 08:19

今回も勿論無事に到着で~す
特に問題なく約900キロを・・・←途中睡魔に襲われることも無く・・・

山々も緑一色から黄色や赤が目立つようになりましたね~

本日から25日の朝までしっかり相方のお手伝いですね。
まあ相方がしっかりご義両親を面倒見ているので私は補助のみですが

そう言えば造園業者さんと交渉しとかないと・・・
先月私の発疹騒動の原因となったツバキを切り倒してもらいます。
ちょっとばかり大きくなりすぎましたね~
ツバキのうしろにあるフジの花が咲いても見えないんですよね~

大変申し訳ないとは思いますが思い切ってバッサリと・・・・

ご義両親も賛成してくれてます
がお義父さんは・・・・
賛成はしてくれてても造園業者さんに依頼って考えてなかったみたいです。
「のこぎりで切るのも大変だろうけどよろしく」だって
「造園業者さんにお願いします
相方がすかさず宣言をしてくれて助かっちゃいました

お義父さんの手綱は相方がしっかりと握っています

時々制御不能になりかけることはありますが・・・・
相方の手綱さばきは硬軟・強弱をしっかりと

老いては子に従えって言います。
もしかするとお義父さんはこの諺をしらないのかも・・・

まあ私は今でも相方の掌の上ですけどね
それでは本日から大宮生活開始で~す